• 石川大記

事業者に200万円まで支給される持続化給付金の詳細が公表されました

4月27日に、事業者に200万円まで支給される持続化給付金の詳細が経済産業省から公表されました。新型コロナウイルス感染症の影響により、今年の任意の月の売上が昨年同月の半分以下となっている事業者が対象です。昨年1年間の売上からの減少分が支給され、法人は200万円まで、個人事業者は100万円まで支給されます。感染症予防と迅速に給付を行う目的から、主にネットでの申請となる予定です。申請から2週間程度で入金となる見込みです。


持続化給付金 (METI/経済産業省)



最新記事

すべて表示

9月決算から法人市民税の税率が変わります

平成28年度税制改正により、令和元年10月1日以後に開始される事業年度から法人市民税(法人税割)の税率が変わります。令和元年9月30日までに開始した事業年度での税率は12.1%ですが、令和元年10月1日以後に開始する事業年度では税率は8.4%となりますので、基本的に令和2年9月決算の法人から税率が8.4%になります。北空知の中で沼田町は、従前の税率9.7%から6.0%に変更になります。 法人市民税